読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競艇がある生活。

競艇を中心に、日々のことをつらつらと。

武雄市職員、公用車でラブホ事件


いやー、武雄市は何かと話題を提供してくれますね。小さな街なのにすごいなぁ。

という冗談は置いといて。

いやいや、何を批判される必要があるんだ。
どっかの都知事とのタイミングの問題でしょこの件。

まぁたしかに、公用車でってのには問題はあるだろうけど、普通に自分の車で行っていたら問題にはならなかった(発覚しなかった)わけで。

なんていうんだろ、この職員の身にもなってほしいね。
こんなこと全国紙に書かれてさ、あの小さな街でだよ、誰々がやった、なんて噂されたらすぐ広まるわけよ。
生きづらくね?

それだけのことをしてしまった、と捉えればいいんだよと意見されるかもしれないけども、人殺したわけでもないし、そんな言われることかなぁ?と思ってしまうね。

被災地まで赴いて、日中働いていたらそりゃ発散もしたくなるさ。

それが日中の公務中ならあかんよ。

でもおわってから、だからええやん。
こんくらい許してやれよ。

こんなことネチネチ言うから
日本はつまらんくなるねん。

なんでいつも足並み揃えようとすんだ。



処分なんていいよ、小松さん。
この本人のこの後の働きを見てやってくれよ。

それでダメならダメで、そのとき考えりゃいい。
ミスしたら終わり、なんていう世界はもう終わりにしようぜ。